倶夢巣多 / 2009年 陶・展示会

【山嵜直子 陶・展示会】

  2009年 11月12日(木)〜15日(日)
11:00am〜6:00pm (最終日5:00pmまで)
ギャラリー梵 (BON)
鎌倉駅東口より徒歩3分 鎌倉警察署裏

《 KE・I・ZO・KU 》 継続 

大事で大切な事を、守り続けられる事。
それほど有難く、幸せを感じさせて貰える事は有りません。

 今年に入って個人的な諸事情が重なり、通常の陶芸教室はともかく、作家としての発表等は休止しようと考えていた時期もありました。しかし私にとって作陶活動とは生涯大切にし継続していく事と思っています。 本年は会期日数も作品数も、例年の半数程度となりますが、これまで以上に感謝の思いを込めて制作して参りました。

 勿論の事《継続》は決して簡単な事では無いと思っていります。
これまで幸いにも私は、沢山の方々から応援・協力をして頂き、支え、励まして 頂けましたからこそ、こうして今日まで続けて来る事が出来ましたし、その事に 心から感謝しています。陶芸と出会えた事も、やり続けて来られた事も、今、 あらためて本当に有難く、嬉しく感じます。

 時代の流れと共に、例え状況・スタイルが変わっていく事になっても 焼き物活動を、これまで以上『大切に大事に続けていきたい!』そんな願いと目標を持ちながら、一つ1つ大切に心を込めて作陶した器たちを鎌倉のギャラリー梵(BON)さんにて発表させて頂きます。

 お手に取って、手触り持ち心地を実感して頂けましたら大変嬉しく思います。 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

                  2009年10月  山嵜直子
倶夢巣多
作陶展 展示作品の一部をご紹介させていただきます。

倶夢巣多 2009年10月24日作成