倶夢巣多 / 陶芸教室のご案内(北鎌倉工房,横浜工房)
倶夢巣多

陶芸教室の御案内
(北鎌倉工房,横浜工房)

土と触れ合いながら自分の思いを形にしてみませんか?
ゆったりと心落ち着くひとときを ……。
 陶工房 倶夢巣多は経験のない方も大歓迎! 老若男女を問わずどなたでも気軽に気楽に陶芸をお楽しみ戴ける少人数制の陶芸工房です。基礎コースによる手びねり成形で土と慣れ親しんで戴き、その後 自由制作、ご希望の方は電動ロクロによる指導も致しております。

 横浜工房は2013年6月よりクラス開講いたしました。 行く末は、北鎌倉工房から横浜工房へとクラスを移行し、新天地でも、これまで同様これまで以上に、実りあるクラスを目指して参りますので、 どうぞ宜しくお願い致します。(お月謝等は、北鎌倉工房と同じです) 先ずは、工房内・指導法等、雰囲気を感じて頂くのにも、一日体験コースご参加など、合わせてご検討下さい。 不明点は、お気軽にご連絡下さい。お待ちしております。
入会期間 随時
活動日時 週1回(3時間)・第1週目〜3週目の3回
北鎌倉工房→ 倶夢巣多 北鎌倉工房 アクセス
開催工房曜日
北鎌倉工房午前(AM)なし9:30-12:3010:00-13:00
北鎌倉工房午後(PM)18:30〜21:30なし15:00-18:00
横浜工房→ 倶夢巣多 横浜工房 アクセス
開催工房曜日-
横浜工房午前(AM)なし9:30-12:30-
横浜工房午後(PM)15:00〜18:0015:00〜18:00-
 曜日・時間は変更する場合もありますので、御了承願います。まずはお尋ね下さいませ。基本的に、同曜日・同時間になりますが、やむを得ずお休みをされる場合には、事前に ご連絡を頂けましたら、他のクラスへの振替えも致します。(お休みする日の前後2週間の間で振替え願いします。)但し、ドタンバキャンセルは ご容赦下さいませ。
費用 月謝制(焼成費別)
入会費 \12,000-
月謝 \12,000-(土・釉薬等の材料費を含みます)
電動ロクロ使用月のみプラス \1,000-
主な内容
 基本的な土練りから始まり、手びねり成形・型成形・板物成形・電動ロクロによる成形等から施釉にいたるまでを少人数制で解りやすく丁寧に指導いたします。道具等もお貸ししておりますのでエプロンをご用意下さい。
1日体験コース(手捻り)要予約
 * 陶芸を 始めてみたいけど、自分に合っているのかどうか 不安!
 * いきなり入会する前に、教室や指導法をちょっと見てみたい!

などと お思いの方には 2時間前後で 一つ作る体験コースもございます。
 入会を希望される方(通える方)、入会をお考えになっている方を対象としています。
費用は、\3,500です。必ず事前に予約をしてください。
 お問い合わせ・ご見学もお気軽にどうぞ。
陶工房 倶夢巣多 連絡先
北鎌倉工房:神奈川県鎌倉市小袋谷615-5 グレース鎌倉101→ 北鎌倉工房 アクセス
横浜工房:横浜市保土ケ谷区新井町572-1 → 横浜工房 アクセス
E-Mail:na0-123@nifty.com
陶工房 倶夢巣多 山嵜 直子
窯入れや納品などによりメールのお返事が遅れることもあります。
くむすた 悠氣(ゆうき)陶展(2007年)
 私が皆さんの指導に当たって、常々心掛けております事は先ず、いらして下さっている皆さんに、心地良く過して頂く事です。そして何より、生徒さんが持っていらっしゃる大事な作風やオリジナリティーを、指導者によって消して(無くして)しまう事の無い様、その方、その方の個性を大切に引き出して、存分に発揮して頂く為のお手伝いに努めています。また今年(2007年)は、初めての生徒グループ展を開催しました。こうして作り貯めてきた作品を御来場者に見て頂き、ご批評して頂く事は、我々にとって大きな励みとなりました。そんな貴重な会は、毎年ではないにしろ これからも回を重ねていこうと思っております。
倶夢巣多の工房紹介〜北鎌倉工房
教室風景  主な工房器材
  • 電動ロクロ 2台 
    日本電産シンポ工業製 RK-88B & RK-88C
  • 土練機 1台
    シンリュウ製 KTS-ジュニア(ステンレス)
  • ミルラック 1台 RKシリーズ用
  • 手回しロクロ 8台 直径 22cm型
  • 絵付け用ロクロ 1台 直径 25cm型
  • 他、小物類は多数。
釜場
 北鎌倉工房 窯場
電気窯 1台(屋外に設置)
新柳北信 MR上蓋シリーズ MR-10KD (10 kw)
 この小さな電気窯に頑張って貰い、今までも沢山の作品達を焼き上げてきました!そして、これからも、もっともっと私と一緒に頑張って貰いたいと思ってます。これからも、どうぞ宜しくね!〔^∇^〕
倶夢巣多の工房紹介〜横浜工房
 主な工房器材
  • 電気窯 1基 (2010年9月30日設置)
    新柳北信 MR上蓋シリーズ MR-10KD (10 kw)
     この電気窯は、北鎌倉にある物の進化版で、上蓋内側にも ヒーター配線が入ることにより、窯内の上下温度差が軽減される 設計になっています。→ KDシリーズ
  • 電動ロクロ 1台
  • 手回しロクロ 数台

こっそり聞いたコメント、こっそり載せてしまいます : 2004年1月(HP作者:四畳半)
 土曜日の午後クラス、来月からお仕事ご多忙で長期お休みの方と、4月から、静岡の学校に入学される方(勿論、陶芸の学校ですよ!)とがいらっしゃるので、2名分の空きが出るんです。
 お仕事も学校も、とにかく 人が生き生きとされている姿は大好きだし、応援しているんですけどココを離れていくのは、やっぱり淋しくもあります。・・・と言いつつ、陶芸の学校は この私が進めた張本人なんですけどね!((^◇^;))(その生徒さんは、まだ若いし、多くの可能性があると信じているんで、習い事で終らせない方が良い気がしたんですよねぇ!)

倶夢巣多 2001年2月2日作成
2013年11月16日変更
月曜クラス 時間変更(18:00-21:00-->18:30-21:30) 2015年10月6日